ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

米国生活半年、、。

シンガポールでの私を知る人々にとっては、大したライフスタイルの変化だと思われている方も多いかと思います。お料理?お花?へっどうしたの?という人もいらっしゃるかと。年末のいい機会ですので、振り返ってまとめ書きしてみます。

アメリカ上陸は忘れもしない7月16日、シンガポールではぎりぎりまで色んなことがあり、飛行機に乗り込んでやっと一休み。地球の反対側までのフライトで疲れ果てて到着してみると、フィラデルフィアの街は薄暗くちょっと危ない感じ。ここって生活できる?とちょっと心配になったりもしましたが、アパート探しのために街中を随分歩いたせいで街の雰囲気にもすぐに慣れました。毎日ローカルニュースでは郊外での発砲や殺人事件が報じられていたし、来たばかりのころはホームレスの人から声を掛けられるとビクッとする位でしたから、相当緊張していたと思います。


続きを読む »
スポンサーサイト
comment : (2) | trackback : (0)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。