ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

Family-in-law (ダンナの家族)のフィリー訪問

fa5ere2.jpg

先週までダンナのお母さんと妹のLydiaちゃんが遊びに来ており、平日日中はダンナが留守のため、私がフィリー案内担当。Lydiaちゃんは写真も沢山撮って、ショッピングも楽しんで、満足して貰えたようで良かった NYにも出掛けたしね。

お母さんの方は長いフライトで疲れてしまったようで、家でのんびりして貰いつつ、ディナーは殆ど毎晩お任せして作っていただきました。ここが多分、日本のお義母さんとは違って楽させてもらえるところかな。
チャイナタウンに連れて行けば、広東語でお店の人と会話するし、英語も達者なので、手が掛からないというか私よりも上手(うわて)。シンガポールに帰ればマレー語も話すトライリンガルのお母さんです。

実はお母さんは中華以外のものを殆ど食べないので、私の方が中華を食べ疲れてしまったのですが、彼らの帰った後にすぐにダンナが“SUSHIでも食べに行くか!”と初めてSagami(日本食レストラン)まで連れていってくれました。(ダンナにはここのお鮨はオーセンティック過ぎたようで、"Too fishy.."というんで、私が彼の分も平らげてしまいました。)

色々ハプニンブもありましたが、お母さんとLydiaちゃんは、先日無事にシンガポールへ帰って行きました。めでたし、めでたし、、(注:無事に帰国してひと安心の意)
e577re2.jpg


スポンサーサイト
comment : (0) | trackback : (0)
comment
管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。