ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

広東料理屋で誕生日

昨日はダンナの叔母の誕生日ということで、親戚がいつも食事会をする広東料理屋へ。シンガポールの中華系は福建人(福建出身)の割りありが多く次いで広東人が多いのですが、義理の母の家族は広東人。義理の母は定年まで教師をしていたこともあり英語は堪能ですが、自分の兄弟(9人、うち7人は姉妹)同士のコミュニケーションは広東語で、兄弟のうち半分は英語が通じませんので食事の間の話はダンナの通訳がないとわかりません。とは言っても世代ギャップのため、いとこ同士は英語で別の話していますので特に疎外感もありませんが、、。

もちろん家族にもよりますが、シンガポール人は何かと理由をつけては大家族で外食することが多いですね。日本だとこんな頻繁に親戚同士の集まりがあるとかなり面倒ですが、私の場合は言葉が通じないこともあって世代の近いいとこ達と話すだけで終わってしまうのでかなり楽チンです。

こちらは狭い国なので家族親戚同士がよく助け合っています。遠くに住む親戚よりも近くの友人という日本とは地理的な条件が随分違います。まあ、私は長いこと親元を離れていますが、それでも日本の家族のことはダンナが近くに住む自分の家族のことを面倒みる以上に気に掛けているつもりですし、離れていても親孝行したいといつも思っていますが、ダンナの目には日本人はあまり親戚兄弟が親しくない映るようです。地理的に離れてるんだから毎日世話できないのは当たり前なのにね。
ダンナもアメリカへ行けばきっと私の気持ちがわかるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
comment : (1) | trackback : (0)
comment
zakCafeさん始めまして。Cobuといいます。シンガポールの方と結婚されてるんですね!私は中国大陸の男性と結婚しました。今は香港ですが、ふたりとも以前シンガポールにも住んでいたことがあります。シンガポール懐かしいです。またおじゃまさせていただきますね♪
Cobu #-URL 2005/06/12[編集]
管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。