ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

兄弟愛の地 フィラデルフィア

今更ですが、年末年始に日本、シンガ、その他からブログを訪ねてくださる皆さんのために、我がフィラデルフィアについて書いてみることにします。

フィラデルフィアはギリシャ語で“兄弟愛”という意味で、愛称はフィリーといいます。
Hey, Brother!と声を掛けてきそうなフレンドリーな黒人の人が多いのもこの街の独特の雰囲気を醸し出しています。
銀行や郵便局の窓口も支店によっては全員アフリカ系の人っていうところも結構ありますね。
今寒くなってそれほど多くはないですが、ホームレスの人が結構、近所に沢山いて、しかも声を掛けてくる人もいて、フィリーに来た当初はどう対応したらいいのか非常に困りました。ろれつが回ってない人もいるし、、。今は声を掛けられたらHi~と一応返事をして、あとは目もくれずに前を向いて(走らずに)歩き去っています。

フィラデルフィア(ペンシルベニア州)はあまり日本人には知られていない都市ですが、位置的にはNY、ワシントンのほぼ中間地点にあり、どちらにも電車、車で2時間弱で行くことができます。

アメリカの歴史発祥の地で、1776年7月4日の独立宣言、1787年の憲法制定が行われたアメリカ第五の都市です。現在でも大統領就任宣言はフィラデルフィアで行なわれているとか。観光客は外国人よりもアメリカ人が多いようで、毎日街中をオープントップの2階建てバスが走っています。アメリカで最初の銀行とか学校とか、“米国最初のもの”が沢山あるのです。ここはアメリカ人にとっては格別の思いのある土地のようです。


ダンナの学ぶ大学もアメリカで“UNIVERSITY”を冠した最初の大学らしい。一般的には米国最古の大学はハーバードってことになっていますが、恐らくハーバードは始めはInstituteとかの名前で始まったのだろうと思います。 
有名な日本人では、野口英世、津田梅子、新渡戸稲造らがその昔フィラデルフィアで学んでいたそうです。特に野口英世は私が小学生のころに伝記を何度も読んで福島県の生家にも訪れたことがあます。彼がここで学んだのはちょうど100年前のことだそうで、今私がそのフィラデルフィアにいてダンナが同じ大学で学んでいると思うと感慨深~いものがあります。(野口英世の生立ちを忘れてしまった人はコチラへ。映画『遠き落日』は途中3回は泣けます。興味がある方はどうぞビデオで。)

誰かのブログに、“フィリーは文句を垂れつつも好きになってしまう街”と書かれていましたが、非常に納得。シンガポールで会った日本人女性でフィリーにはまっていたという人がいたっけなあ。
私の住むセンターシティーと言われる中心エリアは比較的治安も良く、歴史観光ポイント、市庁舎、ビジネス街、中華街、ブランドショップが軒を連ねる通りがコンパクトにまとまっていて非常に便利。車や公共交通機関を利用しなくても取りあえず用が済んでしまいます。

歴史もあって、当然ながらNYのように洗練されたものではないけれど美術や音楽のアート系もそれなりに充実しています。
私も既に愛着が沸いていて情が移っているため、文句を言うダンナといつも喧嘩になりますが、、。そんなダンナも先日NYに出掛けた帰り、バスを降りて“やっぱりフィラデルフィアは落ち着くなあ”とつぶやいていたっけな。
この広~いアメリカで‘縁あって’遥遥やってきたフィリーです。来年も元気無事故で楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
comment : (2) | trackback : (0)
comment
海外生活が長いもので日本の携帯は全く未知の世界ですが(機能が沢山でなんだか難しそう)、日本でよく使われてる顔文字もタイプ打つのが苦手なので、この絵文字はとても嬉しいです。
このブログを書き始めたころは別のプロバイダを使っていたため、絵文字がついていません。絵文字機能とテンプレートのチョイスが多いプロバイダを確認してFC2に引っ越してきました。
ZakCafe #-URL 2006/01/05[編集]
ZakCafeさま、こちらでは初めましてv-238

ブリザードフラワー、とても素敵ですね。
東京に住んでいた頃、お誕生日のお祝いに、紫の薔薇のブリザードフラワーを友人から頂いたことを思い出しましたv-254
長持ち(!)するので、嬉しさがずっと続いて良いですよね~

それでは、良いお年をお迎えください。
来年も、お互い楽しいフィリー生活を送りましょうv-82

追:
こちらのブログは、私が日本で使っていた携帯電話(ボーダフォン)の絵文字と同じ絵文字なので、なんだかとっても嬉しかったです。
また遊びに来ますv-252
Koharu #O41bhH7AURL 2005/12/30[編集]
管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。