ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

簡単レシピ

いよいよ明日は大晦日、私が朝起きるころには日本は皆んな紅白見てるだなんてーっ。早すぎる。
さっき、地元のフィリーっ子(といっても年齢的には上)の人との年末パーティーから帰ってきました。食事後に集まったので持ち寄った食べ物はデザート系が多かったのですが、お母さんの自慢レシピで作ったというアップルパイや手作りクリスマスクッキー、野菜スティックにディップなどアメリカ人の好みそうなものがズラリと並びました。私はまたまたカリフォルニアロール、あとアーモンドスライス混ぜて焼いたカップケーキを持参しました。ホンとカリフォルニアロールはどこに持っていっても喜ばれるパーティーフードですね!お刺身xの人もこれだけは好きっていう人も多いし。
ここに長く住んでる韓国人のおばあさんがいらしてたのですが、今度美味しい韓国料理の習うことになってとても楽しみです。チヂミ習いたいな~

先日のブログ
で書いたラクサとエッグタルトのレシピですが、リクエストがありましたので掲載しておきます。超簡単、大雑把ですみません!


 <ラクサ>
① ココナツミルク(缶)を鍋で温め、海老チリペースト、豆板醤、レモン汁少々、ピーナツペースト(パンにつけるものでOK)、砂糖を入れて味がなじむまで煮ればスープは出来上がり。分量はいつも適当なので、好みで調節してください。チリペーストにもよりますが、味が物足りない場合には干し海老を刻んでいれるとコクが出てラクサっぽい味になると思います。
② 麺はビーフンでも黄色のヌードルでもお好みで温めて、どんぶりに盛る。スープをかけて、ゆで卵、もやし、きゅうりの千切り、フィッシュボール等をトッピングして出来上がり。

 <エッグタルト>
栗原はるみレシピと他のレシピを合体させて作った超簡単手抜きレシピです。
① バター150gは室温で戻してグラニュー糖100gをすり混ぜる。
② 卵を溶き、①に数回に分け入れて、よく混ぜる。薄力粉200gをふるい入れ、さっくり混ぜる。生地は棒状にまとめて冷蔵庫で1時間休ませる。
③ カスタードクリームは薄力粉大匙1、コーンスターチ大匙1、グラニュー糖50gを合わせる。
④ 牛乳大匙2と卵黄1個を混ぜて③に加え、更に牛乳300ccを入れて混ぜる。
⑤ ④を電子レンジで加熱2分おきに取り出してかき混ぜ、3回くらい繰り返しクリームは出来上がったらすりゴマ大匙2を加えて混ぜる。平たい皿に広げてラップをして冷ます。
⑥ ②を12等分に分けてカップ型に敷き、⑤のカスタードクリームを入れて、180℃のオーブンで約25分焼く。

どんなものか写真載せたいところですが、今は一人で食べきれないので、ダンナが帰ってきてから作って写真アップすることにします。

スポンサーサイト
comment : (2) | trackback : (0)
comment
お料理に関しては殆ど目分量なのですみません!味見しながらクッキング楽しんでください。
ZakCafe #-URL 2006/01/22[編集]
ラクサレシピ参考にさせていただきま~す。材料さえそろえれば結構簡単にできそうな感じですが、味付けが適当な量っていうのが実は難しそうだったりしますね。手作りエッグタルトもそそります。。
Cobu #-URL 2006/01/21[編集]
管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。