ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

書初めとお節とお鍋

1月2日は書初めの日、ということでお昼すぎから日本人の方のお宅にご招待をいただいてお邪魔しました。1日元旦はお店がお休みで手土産が買えず、クランベリーアーモンドカップケーキとレモンパウンドケーキを焼いてラッピングして持参しました。日本人のお宅に伺うときは下手な日本食を作ってもっていくのは禁物なので無難なお菓子になりました。

ゲストは皆んなで約30人。お雑煮、昆布巻き、御煮しめ、お豆、きんとん、紅白の蒲鉾、なます、お稲荷さん、その他色々美味しい手作りのお節料理がズラーっと並んで、超豪華でした。(写真撮り忘れました~。ショック!)
シンガポールにいたことはこういうの無かったな。家でついたお餅(家に餅つき機があるんだそう!スゴーい!)をおすそ分けしてくださった方もいて、本当にご馳走さまです!
食べた後は今年の目標を皆で書初め。私はダンナと仲良く楽しく!ということで一家和楽の和楽と書きました。ダンナには帰ってきたら見せておこう、今年の目標。
その後は、、、


卓球大会、百人一首と続くのですが、夜は急遽、別のお宅でお鍋に呼んでいただいたのでこの辺で早退。

お鍋に呼んでいただいたのは友人の友人宅で、初めてお邪魔したのですがとっても素敵なイントラスティングなお宅でした!家の外見は普通のアメリカの大きなお家なのですが、一歩中に入るとまるで日本の居酒屋?!と思ってしまうような日本風インテリア(なんと障子と床の間がある)。(許可をいただいたら、後で写真アップしますのでお楽しみに。)
お鍋は秋田風?か京都風?、日本でもめったに食べられないような京都の水菜などの野菜やシーフードが沢山、七味は日本の専門店のものという、とってもグルメな美味しいお鍋でした。
参加者は海外生活の長い人ばかりでしたので、私も含め若干日本語を忘れ気味?の楽しい会話で、面白いお話も色々伺えてとても楽しかったです。本当に有難うございました!勤務先のネパールから愛する奥様とお正月を過ごすために遥遥フィラデルフィアに戻られていた私の学校の大先輩には当てられっぱなしでした。ご馳走様でした。お幸せに!ネパールで体に気をつけて頑張ってください!

今日お邪魔したお宅は両方ともペン大(ペンシルベニア大学の省略形、英語だとUPenn)関係の方で、ここフィラデルフィアは大学の研究者、教授、学生が多くて、私の知りあう日本人の半数近くが学校関係者の方というのはちょっと他ではないかもしれませんね。そしてこちらに長く住んでいらっしゃる方ほど、器用にいろいろなものを手作り(お料理だけじゃなく)されるのにはいつも感動させられます。

色んな方にお目にかかって、こんなに楽しいお正月を迎えられて本当に幸せです!皆さん、本当に有難うございました!!
こんなにエンジョイしてしまって、今頃香港で会社訪問してダンナに申し訳ないくらい、、。でもきっと香港で美味しい飲茶でも食べてることでしょう。
スポンサーサイト
comment : (0) | trackback : (0)
comment
管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。