ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

カリフォルニアの旅、Part2

先週、書いた記事、カリフォルニアの旅のPart2です。

写真はサンフランシスコのベイブリッジ。橋のむこうに微かに見えるのがサンフランシスコの街。



天候があまり良くなかったのとダンナのアポの都合で時間がなかったのとで、行きたかったナパバレーのワイナリー訪問を中止したものの、物足りなさを感じ、ベイエリア(サンフランシスコ湾周辺)の街バークレーの宝酒造のSAKE Museumに行ってきました。

何でこの博物館を知ったかというと、何年か前に栗原はるみさんの『すてきレシピ』という雑誌でサンフランシスコ、ナパバレーの特集があり、栗原はるみさんがここを訪問した記事がでていたのです。

カリフォルニア米を使ってのアメリカ産“松竹梅”の醸造工程などのビデオ解説、日本で使われていた醸造器具類の展示を見て、いざテイスティングへ!辛口のお燗から甘口のものまで5種類ほど試飲させてもらえます。(なんと見学、試飲は無料!) 

甘党のダンナはこの梅酒が気に入って購入。
梅酒は普通焼酎ベースですが、ここでは日本酒ベースの梅酒を造っているそう。焼酎ベースよりもまったりとしたコクのあるでも上品な甘さを感じます。このお酒はリカーショップの店頭にはあまり置いてないそうなので、ここで買う価値ありと案内の方もオススメの品です。

お酒を飲んで満足した後は歩いて近くの4th Streetへ。洒落たお店が並ぶスポットで、街並みもとっても素敵でした。


半年前にベイエリアに来た時にはサンフランシスコの街と、クパチーノ、サンタクルーズに行ったのですが、結婚式参加のために出掛けたので、移動は全てタクシー。

一度も地図を開かなかったので全然地理がわからなかったのだけど、今回宿泊がフレモントで、バークレー、スタンフォード(パロアルト)をドライブしたので、ベイエリアがぐるっと繋がりました 

途中ヘイワードっていうところも通過したんですが、ここは私が通信で10数科目の単位を取得したカリフォルニア州立大学のあるところ。ダンナもこの地域には以前から出張でときどき来ていた思い入れのあるところ。


カリフォルニアはいづれ住んでみたいところの一つ、というかはっきり言って第一希望!なんで、題してGo! California、日本語で『カリフォルニアを目指せ!』(夏天さんのタイトルみたいになっちゃってすみません!)。フィリーにいながらカリフォルニアの話題も機会とネタがあればまたアップします。



スポンサーサイト
comment : (2) | trackback : (0)
comment
Koharu様、Naoさまのその記事は見たことがなかったので気づきませんでした。有難うございます☆
Naoさまにコメント入れときます。
ZakCafe #-URL 2006/03/20[編集]
こんばんは~。 おおぅ、これが噂の梅酒でございますねv-238 美味しそう~~~
それにしても、やはり西海岸は良いですよね。フィリーも暖かくなってきたとはいえ、カリフォルニアの能天気さには及びませんよ。あぁ。私もカリフォルニアに住みたかった・・・。
ところで、Naoさまとこのブログで、Zakcafeさまのブログの紹介のところ、ご主人様がロースクールになっちゃってましたよ。 さっき気づいたんですけど・・・
Koharu #O41bhH7AURL 2006/03/20[編集]
管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。