ZakCafe

フィラデルフィア、シンガポール事情、プリザーブドフラワー、その他もろもろについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

ポトマック河畔でお花見



昨日は早起きしてワシントンDCへ花見に行ってきました。お天気も良く日曜とあって、周辺はすごい人手で駐車場探しに苦労しましたが、無事に駐車したあとは、花びらが舞う桜の木の下で持ち寄ったランチを広げてピクニックランチ。

外ごはんはやっぱり美味しいですね~。クスクス、イタリアンサラダ、おにぎり(チャイニーズの友人が日本人から教わったといって作ってくれたもの!)、ブラウニー、フルーツなどなど、お腹いっぱい美味しくいただきました♪

何処まで続くのかというくらい長~い桜並木、とっても綺麗でした。キャンプ用の折りたたみ長椅子に寝転んでいるお父さん、本を読んだりしてノンビリしてるカップルもいたりして、(野外での飲酒は禁止されているそうだし、場所取りとかももちろんない)日本のお花見よりものんびりしていてゆっくりできますね。


3d52.jpg




comment : (0) | trackback : (0)

明日(4/2)からDaylight Saving Time(夏時間)

e29f.jpg昨日は24℃位まで気温が上がって、シティーホール前の公園の噴水もお昼過ぎから水が上がり始めました!!

11月のサンクスギビングのころから噴水がストップしていたので、5ヶ月ぶり。やっと長い冬を越したっていう実感が沸いてきました~

明日からDaylight Saving Time、所謂夏時間が始まるそうで、夜8時前くらいまでは明るくなりますね (明日は友人とワシントンDCの桜見物ピクニックに行くんで、明朝は夏時間で6時起き。)

下はセンターシティーChestnutSt/18st、街のあちこちで見かける桜に似た白い花は梨の花だそうです。写真の木はもう既に葉が出ていて、バックの建物のブラウンに映えてとっても清々しい感じ。

フィラデルフィアってこんなに素敵なところだったんだ~と思いましたね。

4721.jpg

fee9.jpg




comment : (0) | trackback : (0)

Society Hill ((Historic District))



昨日はSouth Streetの先の Fabric Row へ布地を見に行く途中、ソサエティーヒル周辺を散歩。気温も上昇して美しい春の景色を楽しめました。冬の間はお休みしていた観光用の馬車も走ってました。





去年の夏にフィラデルフィアにやってきて、夏、秋、冬を経験しましたが、やっぱり春が一番、街が美しく見えるような気がします。今のうちにフィリーの写真、沢山撮っておこうっと。




comment : (0) | trackback : (0)

テンプレート変更しました。

いよいよ待望の春の到来に備え、テンプレートを明るいポップ系のデザインに変えてみました。がポイント!
テンプレートの変更で写真や文字のズレがところどころ生じていますがお見逃しくださいませ。

comment : (0) | trackback : (0)

NYCのセントパトリックデーパレード



実は昨日、急遽ダンナについてNYCへ出掛けてきました。数日前にダンナが出掛けることは聞いていたのですが、天気予報で雪が降るかもという予報だったので留守番する予定でいました。

しかし朝起きてみたらとーっても良いお天気。留守番もつまらないな~と思い、バス発車予定時刻30分前にNYC行きを決意し、バスターミナルまで走りました。

セントパトリックデーで祝日だったとは全く気づかずにNYCへ出掛けて行ったのですが、5番街でのパレードのためあちこち道が封鎖されていてウィンドウショッピングもとっても不便。でも折角なのでちょっとパレードも見学。



先週フィリーでもセントパトリックデーのパレードが行われて、Koharu様のブログでも綺麗な写真付きで紹介されていましたが、NYCのパレードは私が見た限り可愛い子供達のグループが1つも見当たらず、高校生、大学生のマーチングバンド、チアガールズや警察のマーチングバンドばかり。私の好きなアイリッシュダンスのグループは見つけることができませんでした。

NY見物客はかなり盛り上がっていたけど、チビッコと衣装の可愛らしさでこのパレードの勝負は私の独断でフィリーの勝ち~!

comment : (2) | trackback : (0)

ユーミンのインターネットラジオ

フィラデルフィアに来てから、時々このサイト(http://www.toshiba-emi.co.jp/yuming/radio/)でユーミンのインターネットラジオを聴いています

最近まで週末のみのオンエアだったのでよく聴き逃すことが多かったのですが、現在週6日のオンエアとなりほぼいつでも聴くことができるようになりました。

中学、高校時代にFM放送でユーミンがホストをしていた番組をよく聴いていたんで、彼女の声には何となく愛着があります。去年の年末の紅白には上海から中継で初出場したそうですね。

日本を離れて10数年になってしまったので、最近のユーミンの曲は知らないものも多いのですが、古い曲の方が断然好きなものが多いです。好きな歌のひとつで〝スラバヤ通りの妹へ〟という曲があるんですが、高校時代に地理の授業で自分の調べてみたい国についてレポートを書くという課題が出たときにこの曲をよく聴いていたんで何故かインドネシアを選んだ私。皆んな、アメリカとかソ連(当時)とかドイツとかのレポート書いてたのに、、。


comment : (2) | trackback : (0)

最高気温24℃!



昨日は最高気温24℃まで上がりました。写真の通り、カフェもテーブルを外に出して、皆半袖で寛いでました。



気持ち良いというよりはちょっと暑いくらいでしたが、週末はまた気温が下がるようですから、皆さん体調管理にお気をつけください。


comment : (0) | trackback : (0)

フラワーショー

先週、コンベンションセンターで開催されていたフラワーショー、最終日に行ってきました。
約1週間開催されていましたが、切花はちょっと草臥れたものもあってフラワーショーはできるだけ開催直後に行くべきだと思いました。

それでも小雨の中、多くの人が来場していて非常に混み合っていました。





 こんな幻想的なディスプレーもあって楽しい。








花を題材にしたこんな絵も展示、販売されていました。


 ワイヤー細工もとても繊細で綺麗。ショップで販売されてました。
この他にも花や葉をモチーフにした素敵なアクセサリーやガーデニング用品のショップなどが数多く出店していて、ショッピングも楽しいです。





お花に囲まれてとっても幸せな楽しいショーでした!



comment : (2) | trackback : (2)

ダンナ試験期間中につき、、、

ブログの更新が滞っております。 現在、PCが自由に使えません。(自分のPCが壊れて以来、ダンナのを拝借している。)

先週は、オリンピックのフィギアスケートに釘付けになっておりました~。荒川選手素晴らしかったですね!なんかこう流れるような完璧な演技がとっても日本人女性っていう感じでした。こちらの新聞も1面トップに荒川選手の写真でしたね。個人的にはアメリカのエミリーヒューズ選手、明るくて溌剌としていて好きです。一昨日、閉会式に出ていたかと思ったら、今日のお昼のマーサステゥワートの番組に早速ゲストで出演してたけど。サーシャコーエン選手も深夜のバラエティートークショーに出演してました。帰朝報告や凱旋パレードで忙しい日本とはちょっと違います。

火曜にはダンナのスクールメートと一緒にRittenhouseのLacroixでレストランウィークのディナーに出掛けました。(その友達もハンサムで独身なんですけどね~。)彼の部屋にワインクーラー(もちろんワインもいろいろ)があるそうで、ダンナ曰くインテリアも凝っていてゴージャスな独身貴族ライフをエンジョイしているらしい。そういう訳でワインに詳しい彼にワインのセレクトはお任せしたんですが、百科事典みたいに分厚いワインリストから彼の選んだニュージーランドワイン、当てずっぽうで適当に言った名前がビンゴ!で当ててしまったので、彼もダンナもビックリ。たまたま知っていたNZワイン銘柄を言っただけだったんですけどね。かなり株を上げてしまいました。ははは。
NZワインはコストパフォーマンスがいいってことはよく聞きますが、彼によればNZワインならマルボロプロビンスのソーヴィニヨンブランを選べばほぼ間違いなく美味しいらしいです。彼のセレクトしたワイン、私の注文した帆立と良く合ってとても美味しかったです。

金曜には Wharton Japan Night に友達家族と参加して楽しんできました。大盛況だったようですね~。日曜にはリッツカールトンでのイベントに参加して美味しいデザートもおかわりしちゃったし。

ここのところ寒い日が続いて外出も億劫なのですが、明後日のダンナの試験が終わったらスプリングブレークでLA、SFの旅に出ま~す。ダンナの仕事も若干兼ねてます。

シンガポールによく出張されてダンナの仕事で付き合いのある方がLAに住んでいるのですが、去年シンガポールで我が家のディナーに招待したこともあり、今回はご夫婦で観光まで付き合ってくださるそうで、とっても楽しみにしています。今回は安いホテルで我慢しようと思っていたら、その方が奥さん(私のこと)連れてくるならもうちょっといいところにとダンナを説得してくださったお陰でホテルも格上げされました~!その方が自分のホテル会員のポイントを使ってくださったそうなんですけどね。

SFは実は学生時代の友人の結婚式で9月に行ったばかりなのですが、ダンナの仕事がらみでサンノゼまで足を運ぶことにしています。時間があればNapaのワイナリーにも行ってみたいです。

comment : (1) | trackback : (0)

デコパージュ

え~、フィリーは先週末からかなり寒くなっています。

昨日は郊外のアメリカ人のお友達の家に出掛け、デコパージュ**というのをやってきました。日本で教室も沢山あるようですね。昨日作ったのはTVなんかで紹介されるものより簡単バージョンですが、かなり楽しかったです。(昨日はカメラを忘れたので写真は後日。)

今までTVや雑誌で見たデコパージュの作品はクラシック、ヨーロピアンなデザインのものばかりだったので、どちらかというとポップ系カラフル系アジアテイスト好みの私はちょっと違うかな?と思っていたのですが、作り方さえ覚えればどんなデザインでも自由自在!?です。

** デコパージュ 雑誌や包装紙など印刷された絵や写真の切抜きでモチーフを作り、ガラスや木材などに張付けて上からボンド、ニスを塗って仕上げる。 17世紀にイタリアの家具職人が始めたものらしい。

お友達へのギフト製作ということで大量生産が必要だったので、今回は自分達の分は後回し。余ったら手に入るんですけど、簡単なので自分で作れそうです。

雑誌や包装紙の好きな柄を切り抜いて、ボンドでガラスの皿の裏側に貼り付けます。(貼り付ける前に表から柄の確認をします。)皿の裏側はカラーペーパーナプキンをペタペタ、雑誌の裏側の柄や文字などが見えなくなるくらい重ねて貼り付けます。ボンドが乾いたら完成!

近いうちに再度自分でやってみま~す!

デコパージュの写真がないので、プリザの新作掲載します。ふわふわのフェザーを入れてみました イエローも春にはいいかなと思います。



comment : (2) | trackback : (0)

シングリッシュ

ブログのバックデート、まとめ書き。

バレンタインデーの後、Wilma Theaterで"9 PART OF DESIRE"という芝居を見てきました。一人芝居で女優が9人の役を演じているんですがなかなか良かったです。舞台上に池(本物の水)があって、最後に女優が水の中に消えていくシーンがあるんですけど、ちょっと見てて寒かった。

タイの財閥でCPグループっていうがあるんですが、そこの偉い方が金曜にダンナのビジネススクールで講演するっていうんで、講演後に出されるタイ料理にも釣られて聴講に行ってきました。

今学期はダンナのスクールメートと会う機会が多くなり、最近タイ人の留学生とも知り合いました。今年のMBAはタイからは女性3人、男性なしだそう。私の知る限り、タイって女性が強いというか特に財務関係は女性が仕切ってる会社が多いです。

学生時代にバンコクに住んでたことがあって、CPグループっていうのもシンガポールにいたとき(私担当じゃないけど)、シンジケーションローンとか確か取引してたよね~と思って、講演後にスピーカーのところに行ってちょっとお話ししてきました。そしたら“シンガポールからの留学生?”って聞かれてしまった!ハハ。 アメリカに来ても英語がシングリッシュ(シンガポール英語)なのですよ。ダンナがシンガポール人である限り、これを直すのは至難の業です。(ダンナは相手に合わせて英語をスイッチできるんですよね~)直すっていってもアメリカ英語にするのかイギリス英語にするのか日本人らしい英語にするのか、悩ましいところです。格好つけて英語話すのもなんだか性に合わないし。

それでもニュートラルな英語を話そうと気をつけているんですが、話がのってくるとつい地がでちゃうっていうかね~。
それにしても、どこから来たの?って聞かれると、シンガポールから着たけど私は日本人でダンナは~ とか、引っ越す毎にいろいろバックグランドの説明が複雑で大変になっています。

comment : (0) | trackback : (0)

Valentine's Day!

一昨日のバレンタインデー、注文を受けていたプリザーブドフラワーの引渡しのため、ペン大キャンパスに半日近くたむろってました。
肝心の売上げは期待したより厳しかった~というのが本当のところです。広告を配布した後すぐに注文が入ってきていたのですが、直前にもうちょっとくるかなと期待していたのがサッパリでした~

当日はキャンパス内でバラの切花を学生が売っていましたが、どうもそちらも苦戦しているようで、TVなんかで報道しているよりも学生は盛り上がってない感じ。一緒に受け渡しをしたパートナーはシンガポール人ですが、シンガポールのバレンタインって関係ある人も無い人もお祭りムードあったよねと話していました。毎年会社の受付にはボーイフレンドとかハズバンドからのこれ見よがし(笑)の花束が届いていて、会社の中もそわそわしてる感じがありましたが、、。学生じゃなくて既婚者をターゲットにするべきだったかな?

実はダンナはこの準備を始める前から“男はそんなファンシーな花は買わないよ~”という意見だったのですが、準備している私達女性軍はアメリカの男性はもっとロマンチックだろうと期待してたんですよね~。
確かにアレンジメントを買ってくれた男性は見た目も優しそうな方ばかりでしたが、やはり男性が選ぶ花としてはファンシーすぎるかな。ま、いいか。

気を取り直して、早速来週末にはビジネススクールの女性だけのイベントがリッツカールトンであるそうで、お花の販売に呼ばれてます。私達の他にもビーズのアクセサリー等、クラフト系のビジネスオーナーが販売に参加するようです。通常、学生のイベントは校内とかの殺風景な場所で行うことが多いのですが、今回はリッツカールトンだから食べ物も期待できそう これでお花にも興味を持ってもらえたら言うことなしですね。

これが終わって一段落したら、ウェディングコンサルタントとかコーポレートへの営業頑張ってみたいです。営業の極意“Never Give UP”ですね

comment : (2) | trackback : (0)

Snow Storm!!



いや~、降ってくれましたね~。昨日の午後からの雪、まだちらちら降ってます。

今年最後の雪だろうとアパートの窓から何度も記念撮影をして、昨晩は2時ごろまで起きていましたが、なんと雷がドドーンと鳴りました。雪と雷が同時っていうのは初体験でした。さすがは避雷針を発明したベンジャミンフランクリンの故郷、フィラデルフィア。

昨日の午後から今日の朝にかけて撮った写真です。 景色の変貌ぶりをご覧ください。





comment : (3) | trackback : (0)

褒め上手 (American Idol)

アメリカ人は褒め上手ってことをブログでも何度か書きましたが、褒めすぎも弊害があるよねっていう話をダンナとTV見ながらしていました。

アメリカンアイドル という番組、日本の方は馴染みがないかもしれませんが、アメリカで学校に通うお子さんがいると知ってるかもしれませんね。シンガポールでも放送されていたのでよく見てたのですが、第5回目のオーディションが始まっています。米国各地でのオーディションで勝ち残った10人(確か10人)が競って毎週1人づつ落選して優勝者がレコードデビューするんですが、3人の審査員のコメントが結構見物で人気があります。

こちらの人はリズム感のいい人が多いですけど、音痴な人は桁外れにひどくて(でもリズムはあっている場合が多い)しかも自分には才能があると思い込んでいる人がオーディションに沢山来てます。(現在は各地オーディションの模様を毎週火、水曜8~9時に放送中。)こういう人達はきっと誰かに歌が上手いとか才能があるとか言われてそう思い込んでいるのだろうけど、一体だれがオーディション薦めてるの?メチャクチャな人が出てくるところがまたこの番組の面白いところなんですけどね。

褒め上手っていいことだけどね~。音痴だけどリズム感はいいよねっていう親切な褒め言葉を都合よくいい部分だけしか聞いていないのか?

この番組をご覧になったことない方は是非一度見てみてください。アメリカ的に面白い番組です。でも勝ち残る人達は冗談抜きでホントーに歌が上手で聞き惚れてしまうので、歌の好きな方はオーディションより楽しめるかも。



comment : (2) | trackback : (0)

サプリメント

以前からサプリメントはときどき購入していたのですが、基本的に栄養は食事からと思っているので飲み続けられないことが多いのです。食事も気をつけなくてはと思うわりには、栄養バランス的には偏りもあると思うし、、。特にダンナは苦手な野菜が多いのが悩み。

で、最近は2人でマルチビタミンを飲んでます。サプリメントが続かない理由の一つに錠剤が大きすぎて飲みにくいっていうことがあるんで、ドリンク系の美味しい健康飲料にしてみようかなと思っていろいろ調べてます。

勉強に忙しいダンナには記憶力アップに効くイチョウのエキス(ビロバギンコー)を買ってあげました。私も一時期、試験前に飲んでたことありました。
勉強のためもあるけど、都合の悪いことはコロッと忘れてしまうダンナのアルツハイマー仮病防止です。イチョウのエキスならなんでも効くわけではなく、あの背の高いイチョウの樹の一部に効果の高い部分があってその部分から抽出したエキスでないとあまり意味がないそう。

質の悪いものを長く服用するとカプセルの残骸物が体内に残ったりして逆に体に悪い場合もあるので、信用できるものを服用しないといけませんね。


comment : (0) | trackback : (0)

アトランティックシティーの海



先日、勉強に嫌気がさしたダンナの突然の提案でアトランティックシティーへ出掛けました。カジノやホテル(宿泊はしていませんが内装が凝ったところもありちょっと楽しい)の写真はイマイチの写りなので、海の写真。 長年、海=椰子の木の世界だったんで久々に違う景色。

お天気は良かったしボードウォークにも日向ぼっこ、お散歩を楽しんでいる人がそこそこいたのですが、やっぱり冬の海、寒々しいです~。

なんか寒くなってきちゃったんで、夏のイメージで→ 

comment : (0) | trackback : (0)

フィリーにも春の気配!





今日の天気はうす曇、現在の気温7℃、ちょっと風は強めですが暖房で火照った体には気持ち良いくらいです。先週は15℃位まで気温が上がったりして、マイナス20℃の氷の世界を覚悟していた私にとってはちょっと拍子抜けですが、暖かいのに越したことはなく春が待ち遠しい毎日です。

今日買い物の帰りに家の斜め向かいの角の木がピンク色に染まっているのに気が付きましたなんと可愛らしい花が咲いているではありませんか!

梅でも桃でもない(と思う)、花も木の感じも桜に近いと思うんですが。フィリーでも桜が見られると聞いてはいましたが、暖冬のせいで開花してしまったのでしょうか。それにしても嬉しい春の気配です。お花見の季節には長いこと日本に帰国しておらず、私にとっては嬉しい大発見でしたので写真4枚、掲載しちゃいます こうして見るとアメリカだか日本だか判りませんね。


comment : (3) | trackback : (0)

新年快楽!

Happy Chinese New Year!
今日は旧正月、ダンナのお正月です。シンガポールでは旧正月前夜にリユニオンディナーといって、家族揃ってお鍋を囲む習慣があり、去年はダンナの実家でお鍋だったのですが、今回、海外で初めて2人で迎える旧正月ということで昨晩は2人ともそんな習慣があったことはすっかり忘れ、私は日本人女性だけの飲み会へいそいそと繰り出し、ダンナは中国系スクールメートとのディナーへ出掛けていました。お邪魔した先で美味しい扁炉鍋をご馳走になりながら、そういえば何か忘れているような、、と思っていたところにダンナから私の携帯にが入り、我が家のリユニオンディナーを忘れていたと。 ま、大したことではございませんが、、。

そういう訳で、お正月1日目の今日は昼夜ともお鍋になりました。
シンガポールでは旧正月数日間は親戚や友人の家を訪問し、紅包(お年玉)を配って食べて飲んでの毎日ですが、お正月に欠かせないお菓子といえばパイナップルタルト!私の好きなお菓子ですが、なんと今日はこれを作ってしまいました。(写真)

年末年始にシンガポール、香港に出掛けたダンナがこの旧正月のために私の好きなお菓子メーカーのパイナップルタルトを買ってきてくれ、大事に今日まで取っておいたのですが、1箱じゃもの足りないので試しに作ってみたら、買ったものよりも見た目は素人ですがサクサクしてなんだか美味しい、、。

キンモクセイの香りのとっても美味しい桂花烏龍茶をいれて、大事に食べることにしま~す。




comment : (2) | trackback : (0)

ノーベル平和賞受賞者シリン・エバディーさんの講演





昨晩、Upennで2003年ノーベル平和賞受賞者(イラン初のノーベル賞)シリン・エバディーさんの講演があり、聴講してきました。写真がイマイチの写りですみませんが、右側の女性がエバディーさん(隣の男性は通訳ですが何故か通訳の方がライトが当たって明るかった。)です。講演はペルシャ語、通訳は英語。会場にはペルシャ語の分かる人(恐らく皆イラン人だと思いますが)がかなりいたようです。通訳が入る前に拍手や笑いがおこってましたから。

エバディーさんはイスラム体制の下で人権擁護活動と民主化に取り組んでいるイラン人弁護士で、特に女性や子供の地位向上に尽力されていますが、何度か投獄された経験も持ち、彼女の闘う姿勢が評価されています。
壇上に上がったエバディーさんは、とても小柄で一見普通のご婦人ですが、語り口はやはり弁護士、私はもちろんペルシャ語は分かりませんが人を守るために闘う彼女の情熱がひしひしと伝わってくる素晴らしい講演でした。

イランの女性に地位について、色々な例をあげて説明がありました。現在、イランでは大学の学生の65%を女性が占め、女性の高学歴化が進んでいるそうです。しかしながら女性の価値は男性の半分程度で、例えば、妻から離婚を申し立てることはできないが、夫はいつでも無条件で離婚ができるとか、財産相続、事故賠償も女性は男性の半分なのだそうです。女性差別はイスラム教の教えではなく地域慣習であるおっしゃっていました。

また民主化に関して、聴講者からの核保有の問題についての質問には「核使用については反対だが、核を保有すること自体よりも非民主的な政府が恐ろしく、非民主的な政府が核を保有してむやみに使用されることが最も恐ろしい。だから民主化のために活動しているし多くの人に支援をして欲しい。」と答えていました。

ヒゲ面の学生さんが自分は一学生で何者でもないけれど、投獄、迫害(当然、脅迫や嫌がらせなど沢山あったでしょうね)されながらも活動を続けるエバディーさんのバイタリティーの源は何かと質問したのに答えて、自分の信念でこれをやりたい、やらなくてはならないと思うと自ずと力が出てくるとおっしゃっていました。

講演を聴講して、本当に素晴らしい勇気と使命感のある方だなと感銘を受け、勇気百倍いただいて帰路につきました。それにしてもこんな大変な活動をされていることを感じさせないような彼女のウィットの利いた話し振りと和やかな笑顔に、彼女の人格の素晴らしさを感じずにはいられませんでした。


comment : (0) | trackback : (0)

クリエーティブアートエグジビション

昨晩、学生のクラブが主催するイベントに参加してきました。クラブ活動やセミナーなど学生同様に配偶者が参加できる機会が結構あり、特にMBAの学生は家族同伴でフィリーに来ている人も多いので、学校側も学生の家族にはそれなりの配慮をしてくれているように思います。

今回はクリエーティブアートクラブ、ワインクラブ、カリナリークラブの3つのクラブが合同で行ったイベントで、10数種類のワインのテイスティングと軽食を楽しみながらアートも鑑賞するというもので約160人が参加しました。

展示にはペインティング、デザイン、写真、家具、モザイクアートと私のフラワーアレンジメントで10数人が出品。ワインと軽食(カリフォルニアロールとサモサが人気でした。)を手に多くの人が展示品も鑑賞していた様子。

私のお花も好評(皆お世辞が上手い)で、我がダンナもクラスメート達を展示場所まで連れていっては説明をし、良く働いていました。お気に入りの花瓶にバラをアレンジして欲しいとか、アートクラブの主宰者からの提案で合同でグループレッスンの企画なんていう話も出来て、私としては大成功。話や写真よりも、やはり実物を多くの人に見てもらうのが一番だなと思いました。(イベントの様子も写真に撮りたかったのですが、人が多すぎて上手く写りませんでした





comment : (0) | trackback : (0)

ミューラルアート



フィラデルフィアの街中にはこんなミューラルアートが至るところに描かれています。

絵は詳しくありませんが、描写はリアルなんだけど抽象的なテーマのものも多いように感じます。ご覧の通り独特の画風です。

春になるとミューラルアートツアーが始まるようなので一度は参加してみたいと思っています。

comment : (2) | trackback : (0)

リンク集

先週末から急に冬らしく寒くなり、外出が億劫になりました~。お天気の悪い日が多かったのを理由にブログもお休みしてしまいました 実はその間にこんなものを作っていて腱鞘炎なりかけてダンナも呆れているので、この辺で取りあえず公開することにします。

 フィラデルフィア リンク!リンク! 

シンガポールのリンク集を(何年も前に)作って調べ物の多い業界の方々に好評だったことから調子に乗ってフィラデルフィア版を作成してみました。お気に入りに保存するサイトが一杯になってしまって整理が大変になり、探しているサイトがすぐに見つけられないという問題を解決するというのが作成の動機ですが、どのPCを使っても(家でも職場でも外でも)このサイトを開けば調べ物が簡単というメリットも。

テンプレートは更新の簡単なブログのものを利用しています。これから更にリンクを追加する予定ですので、便利だと思われた方はどうぞご自由にご利用ください 間違い等あればどうかご指摘くださいませ

明日はダンナの学校のアート、ワイン、カリナリーの3つのクラブが合同で主催するCreative Art Exhibition があり、うちのお花達を展示させてもらうことになりました!ショートノーティスだったので大きいものは準備できませんでしたが、150人以上の人が参加するイベントだそうなのでプリザーブドフラワーを多くの人に知ってもらう良い機会になりそうです。





comment : (0) | trackback : (0)

Winter Sale (Hunger Site)

ブログの右側にバナーを貼っているHungerSiteがウィンターセール をやっています。アフリカ、アジア雑貨、アクセサリーもなかなか可愛いものがあります。一部商品を除いて米国外にも発送可能なようですので、気に入ったものがあればどうぞ。Happy Shopping!!






comment : (2) | trackback : (0)

Skype

ここ数日暖かい日が続いていて、とっても嬉しい!コートを着てるとむずむずするような陽気でシャツだけで歩いている人も見かけたくらいです。

今日はSkypeについて。
皆さんは国海外への電話はどうされているんでしょう?我が家では米国に越して来てから Skype を活用しています。ダンナは通常連絡を取り合う殆どの友人にSkypeのインストールを勧めて無料通話をエンジョイしています。
SkypeをインストールしているPC間は、相手先が海外でも通話時間にかかわらず通話料金無料なので、料金を気にせずにゆっくり話せるのがいいですね。

私も前回、日本に帰国した際に、1000円のヘッドセットを購入して実家のPCにSkypeをインストールしてきました。デジカメを接続するとビデオ電話なんかもできちゃうんですよ。
国際電話もスムーズで、相手に自分の声が届くまでの時差は全く感じません。PCに問題がなければ、快適な通話が楽しめるはずです。

通話相手がSkypeをインストールしていない場合は、SkypeOutという機能で国内外の固定電話や携帯電話に電話を掛けることも可能で、ちなみに日本の固定電話への通話料金は1分あたりたったの2.66円。日本の友達と1時間おしゃべりしても159円!但しSkypeOutで通話する場合は、先に2100円でカードを購入しないといけません。(日本の携帯電話への通話料金は1分あたり17.5円。)
インターネットをブロードバンド利用の方でまだSkypeをお試しでない方には、是非お勧めします。

comment : (2) | trackback : (1)

遅ればせながらThanksgiving

遅ればせながらThanksgiving前に習ったローストターキーの写真をアップしましたので目でお楽しみください Photo by M chan

このブログのリンクに貼ってある NYのお料理教室 です。ターキーは大きすぎてまだ家でローストしたことがないのですが、このレッスンの後、チキンは自分でもローストできるようになりましたよ。丸ごと買うと首と心臓と肝が一緒についてくるなんて今まで知りませんでした。これは美味しいスープの素なのだけど、洗う時ちょっと変な気分。

お料理教室への参加は初体験でしたが、とってもいい勉強になって楽しかったです。毎回、お料理に合わせてワインを赤と白1本づつ紹介してくれて(もちろん料理と一緒に飲めます。実はこれが一番嬉しかったりして)、とっても美味しいレッスンですのでフィリーに住んでいる方にもお勧めします!このブログを見てフィリーから参加しました!と言っていただくと特に特典はありませんが先生が喜んでくださるかもしれません
この教室のレッスンは、るるぶ(旅行ガイド)NYの最新版にも紹介されたそうですよ。是非、ブログ右手のリンクからお料理教室の先生のブログご覧くださいね!!

comment : (2) | trackback : (0)

«  | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。